○利用者様の状態を『どこでも、いつでも、だれでも』一目で確認できます。

利用者様の状態を全員で把握することで、体調の異変に
素早く気づくことができ、状態に応じたケアが実践できます。
1日の動き(食事摂取量、排泄状況、介護実施記録、リハ実施記録、バイタル、計測、特記事項)が一目で把握できます。 また連絡事項などもメモでき、伝達漏れがなくなります。 医療機関等へ行くときも、即時に近況を印刷することができます。


○現場でも簡単にバイタル情報を入力できます(バイタルTPRBP、食事摂取、排泄、実施記録、計測、特記事項)